ハワイ・ワイキキの朝食で気分が上がるおすすめのお店7選

朝食もハワイ旅行の大きな楽しみの一つ。パンケーキやアサイーボウルは日本でもすっかり浸透していますよね。ただ、ハワイの爽やかな風を感じながら迎える朝はまた一味違います。
ハワイローカルなものやアメリカン、ヨーロッパ風のものなどワイキキ内の朝食だけでもたくさんバリエーションがありますのでいろんなお店の朝食を試してみてください。

  1. ベランダ@モアナサーフライダー
  2. アイランドヴィンテージコーヒー
  3. アペティート
  4. アランチーノ・ディ・マーレ
  5. エッグスンシングス
  6. ハウツリーラナイ
  7. ルルズ・ワイキキ

1. ベランダ@モアナサーフライダー

カラカウア通りの真ん中に優雅にたたずむ老舗ホテルのモアナサーフライダー。
その一階にあるレストラン「ベランダ」ではワイキキビーチの目の前で高級感あふれる朝食を味わえます。
マンゴーパンケーキやカルアポークのエッグベネディクトなど、ハワイならではのメニューが充実。

ただ、いくら高級感あるお店といえどそこはやっぱりハワイ。想像する二倍はありますのでオーダーするメニュー数に注意してください。
アラカルトと別に朝食ビュッフェもあり、こちらもエッグベネディクトやパンケーキを楽しめますのでお好みで。

朝食:毎日 6:00 ~10:30
公式サイト:モアナサーフライダー【公式】 – ザ・ベランダ
メニュー:朝食メニュー(日本語)
おすすめメニュー:アメリカンブレックファスト


2. アイランドヴィンテージコーヒー


オリジナルアサイーボウル x 2、朝食プレート


ソーセージエッグ・ベーグル

ロイヤルハワイアンセンターの2階にある「アイランドヴィンテージコーヒー」。個人的にはハワイ旅行に行ったら一度は行っておきたいお店です。
朝食のプレートがとにかく美味しく、タロイモを生地に練り込んだ少し甘味のあるベーグルはハワイならではですし、ベビーリーフのサラダが美味しいのも魅力。

お店はいつも混んでいますが、並んでいる間に周りを見ていれば意外と席は確保できます。
ボリュームたっぷりのアサイーボウルも絶対に一度は食べて欲しい一品です。

朝食:毎日 6:00 〜
メニュー:朝食メニュー(日本語)
おすすめメニュー:オリジナルアサイーボウル、ソーセージエッグ・ベーグル
参照ページ:アイランドヴィンテージコーヒー@ロイヤルハワイアンセンター


3. アペティート


アペティート・バターミルク・パンケーキ

シェラトン・プリンセスカイウラニ・ホテルからクヒオ通りに入ったオハナワイキキイーストホテルの下にあるレストラン「アペティート」。
ディナーはイタリアンですが、朝食はハワイアンスイートブレッドのフレンチトーストやバターミルクパンケーキ、フルーツヨーグルトなどの朝食が楽しめます。

観光客の間ではノーマークの方が多いのか、店内が空いていてゆったり落ち着いた時間を過ごせるのがこのお店の魅力。
ハワイのエキサイティングな1日の前に、少し静かな朝を楽しんでみてはいかがでしょう。

朝食:毎日 7:00 〜 11:00
公式サイト:Appetito | Craft Pizza & Wine Bar
メニュー:朝食メニュー(英語)
おすすめメニュー:シンプル・スタート


4. アランチーノ・ディ・マーレ


ふんわり生ハムとチーズのイタリアンクレープ

マリオットリゾートの一階の通り沿いにある「アランチーノ・ディ・マーレ」。
こちらもイタリアンレストラン。クレープなどヨーロッパ風のおしゃれなメニューが特徴で、テラス席も人気の理由の一つ。

ワイキキビーチウォークに同系列の「アランディーノ・オン・ビーチウォーク」もありますが、こちらのお店は朝食の営業がないのでご注意を。

朝食:毎日 7:00 〜 11:00
公式サイト:アランチーノ・ディ・マーレ
メニュー:フードメニュー(日本語)
おすすめメニュー:生ハムとチーズのイタリアンクレープ


5. エッグスンシングス

ワイキキビーチの目の前にお店を構えるエッグスンシングス。日本でも言わずと知れたパンケーキの有名店ですね。
ホイップクリームがたっぷり乗ったパンケーキは言うまでもないですが、その他のメニューも美味しいんです。
個人的にはポルトガルソーセージがおすすめです。

セットメニューは大人二人分の量に設定されていて、1つ頼めばドリンクも 2 つついてきます。
他のメニューも基本的に量が想像の 2 倍あるので、余程大食いに自信がある方でなければ人数の半分のメニュー数で充分。
ただ、もし食べきれず残ってしまっても持ち帰り用の箱をもらえるのでご心配なく。


スピナッチベーコンチーズオムレツ


カマアイナ・セット B

朝食:毎朝 6:00 〜 14:00
メニュー:フードメニュー(英語)
おすすめメニュー:チョコレートチップ・パンケーキ、ポルトガルソーセージ


6. ハウツリーラナイ


クラシック・エッグベネディクト

ワイキキの外れ、ニューオータニ・カイマナビーチ・ホテルの 1 階にあるエッグベネディクトが人気のお店。特に日本人観光客に人気が高い印象です。
ロケーションが最高で、朝のワイキキビーチを目の前に眺めながら朝食を楽しめます。

軽いドレスコードがあり、襟付きのシャツが必要(ポロシャツ可)。タンクトップや水着はNGです。

朝食:毎日 7:00AM 〜 11:00
メニュー:朝食メニュー(日本語)
公式サイト:ハウツリーラナイ(日本語)
おすすめメニュー:サーモンベネディクト・フローレンス風


7. ルルズ・ワイキキ


ロングボード・ベネディクト、ベーコン・アンド・エッグ、ロコモコ


ドーンパトロール

ハワイらしい朝食を食べたい方はここに来れば間違いありません。
ロコモコやエッグベネディクトなどとりあえずハワイの定番メニューは揃っていますし、広々とした店内の雰囲気もリラックスできてとても良いです。
照明をあえて落としていて、外から入る光で照らされる店内は賑やかなワイキキにいながら落ち着いたローカルの朝を演出してくれます。

朝食:毎日 7:00 〜 11:30
公式サイト:Lulu’s Waikiki
メニュー:
フードメニュー
朝食メニュー 1/2(英語)
朝食メニュー 2/2(英語)
おすすめメニュー:ドーンパトロール、ロングボードベネディクト


関連記事:
▶︎【ワイキキ】ハワイの夜を満喫できるおすすめディナープラン9選
▶︎ハワイ・オアフ島で食べておきたい!おすすめローカルフード11選